「ガクヤ楽器買取ネット」専門学校卒業の専任のスタッフによる親切丁寧な対応が良いギター買取サイトおすすめ!

専門学校卒業生が専任のスタッフが行うのでギターのことなら安心!

エレキギターやアコースティックギターの買い取ってもらえる!

ギターを高く売る方法などの知識も満載の親切なサイトです!

ガクヤ楽器買取ネットの特徴

ガクヤ楽器買取ネットは、エレキギターやアコースティックギターなどを買い取ってもらえる楽器買取サイトです。

電話問い合わせの受付時間は10:00~22:00で、年中無休です。

運営店舗は名古屋市天白区にある「ガクヤ中古楽器店」です。
年中無休で営業しており、買取受付時間は遅めの15:00~22:00ですのでご注意ください。

ギター制作の専門学校を卒業された、専任のスタッフさんも在籍されているので、難しい悩みにも相談に乗ってもらえるそうです。

たとえ20年も前の楽器であっても、需要があれば買い取ってもらえます。

ギターパーツの買取強化中です。

送料の有無は?

査定料、出張料、送料、キャンセル料などすべて無料です。

梱包キットも無料で届けてもらえます。
エレキギター用の段ボールのサイズは1,080mm×460mm×140mmです。
変形ギター用の段ボールのサイズは1,470mm×550mm×160mmです。
アコギ用の段ボールのサイズは1,080mm×600mm×200mmです。
以上の段ボールが無料となります。

対応の雰囲気は?

ガクヤ楽器買取ネットは、親切丁寧がモットーです。

写真付きで楽器の梱包方法の解説があり、楽器を売るのが初めての人にも親切なサイトです。

わからないことがあればフリーダイヤルで気軽に問い合わせることができます。

他社との違いは?

運営店舗が東京になく、名古屋本店であるというところが他社との違いでしょう。
東京でギターを店頭買取してほしいという需要にはマッチしませんのでご注意ください。

この記事を書いている時点で、買取1,000円アップキャンペーンというものを行っています。
キャンペーンがないサイトもありますので、企業努力している様子がうかがえます。

コールセンター、店舗ともに買取受付時間が夜遅くまで受け付けてもらえるので、忙しい方にも適しています。

価格面は?

フェンダー、ギブソン、マーティンなどの買取実例があり、他社より高く買い取った実績が掲載されています。

例えば、エレキギターのFender American Vintage 59 Stratocasterで125,000円の実例があります。
他社では、5万円以上も安い70,000円の値がついたギターです。
高く買い取ってもらえる可能性があるので、遠方に住んでいる方も、まずは査定に出してみてはいかがでしょうか?

「どこよりも高く国内最高値で買い取りします!」というスローガンを掲げています。

ただし、事前査定の価格合計が3,000円未満だと、買取してもらえません。

また、破損の程度が大きく、直すのが難しいギターも、買取してもらえません。

ギターを高く売る方法は?

ガクヤ楽器買取ネットには、ギターを高く売る方法を指南するページがあります。
その内容によると、オークションなどでギターを売ろうとすると、落札者が現れるのに時間がかかることがあるため、買い取り業者に依頼することをすすめています。

まず、相場を知るのが良いのだそうで、メーカー名や型番だけではなく製造年も知っておくと調べやすいとのこと。

各業者のキャンペーンの告知を見逃さないようにして、高く買い取ってもらうのをすすめており、実際、ガクヤ楽器買取ネットでもキャンペーンを行っています。

査定へ出す前に、ほこりなどを取り除き、付属品をきちんとそろえておくことが重要です。

付属品の有無によっても価格が変動することがあるため、購入時の箱などがないか、物置などをよく探してみましょう。

ステッカーなどを貼ってある場合は、無理にはがそうとすると傷になることがあるので、はがすのはおすすめできません。

梱包の際にも、新しい傷などを作ってしまわないよう、よくよく注意して取り扱いましょう。

完了までの速さは?

宅配買取の場合、メールまたは電話で事前査定を行います。

事前査定では、名前、メールアドレス、電話番号、ギターのメーカー名、商品名(または型番など)、備考、意見や要望を入力して送信するだけで終了します。

事前査定の価格に納得できれば、申し込みすることができます。
商品を発送し、基本的に到着当日に査定結果をメールで知らせてもらえます。
価格に納得出来たら、買取価格を振り込んでもらえます。

ギターの発送には、サイト上からダウンロードして印刷できる買取申込書と、身分証のコピーが必要となります。

その他良さや改善点など

未成年の場合は、買取金額が5万円以上または、ギター2本以上の場合、入手経路を確認される場合があるそうです。

また、買取金額の入金口座は、本人名義以外の物は利用できないので注意しましょう。

サイトが親切丁寧なのは良いのですが、お客様の声と、それに対する返答などが細かい字でたくさん書いてあるのは読むのが疲れてしまいます。
文字数をもっと削ったほうがよいのでは?という感想を持ちました。